くずし割烹輪のふ こだわり四季折々旬の味覚を和食で。

  • 春 丹波白子筍 山菜
  • 夏 鱧・鮎 仁木町 丸谷農園町とまと
  • 秋 松茸 河豚
  • 冬 寒ぶり 河豚 おせち料理
  • 春 丹波白子筍 山菜
  • 四季折々旬の味覚を和食で。
  • 夏 鱧・鮎 仁木町 丸谷農園町とまと
  • 秋 松茸 河豚
  • 冬 寒ぶり 河豚 おせち料理

献立表

献立表

  • 今月の会席料理 今月の会席料理
  • 先附
  • 椀物
  • お造り
  • 焼物
  • 進肴
  • 揚物
  • 食事
  • でざーと
  • 一品料理
  • お品

会席料理

会席料理

月替わりのコース料理
  • 会席料理「蔵」 四,三二〇円コース (税込)
  • 会席料理「旬」 五,四〇〇円コース (税込)
  • 五,四〇〇円以上のコースをご希望の方は、ご予算に応じてご用意致します。
月替わりのコース料理

飲み放題料金

飲み放題料金

料金
  • 二時間 一,八〇〇円コース(税込)
  • 生ビール、焼酎(甲類、芋、麦、米)、梅酒、ウイスキー、ワイン(グラス)、日本酒、酎ハイ・サワー各種、カクテル、ソフトドリン
  • 二時間 二,五〇〇円コース(税込)右記に加えて日本酒三種類
料金

店舗のご案内

店舗のご案内

現地へ出向く食材へのこだわり 全国からの選りすぐりの鮮度にこだわった食材、是非この逸品料理をご堪能下さい。 現地へ出向く食材へのこだわり 全国からの選りすぐりの鮮度にこだわった食材、是非この逸品料理をご堪能下さい。
黒龍

福井の黒龍さんへ訪ねてきました。銘酒の名にふさわしい厳重な管理と巧みな技を目にして私のお店でも専門店として取り扱いさせて頂いております。是非とも多くの地元の方にこの「黒龍」を味わって頂きたいと願っております。

豆腐づくり

福井県で40年も前から豆腐づくりをしている専門家です。巷では「ぜいたく豆腐」と言われているくらい原料、製法にこだわった豆腐屋さんです。安心とおいしさを追求する当たり前のことですが、私も訪ねてきて再度共感できるパートナーだと思いました。

営業時間 営業時間

■営業時間
平日:17:30~22:30(22:00 L.O.)

お昼は5名様以上の法要または会食で
ご予約を承ります。
11:30~14時まで。

定休日 定休日

毎週日曜日 月曜日が祝祭日の時は
日曜営業・月曜休業。
年末年始12月30/31日/1月1日休業

店舗概要 店舗概要

株式会社和のふ
電話(ご予約):0138-32-4343
住所:北海道函館市梁川町22-19

お店の情報 お店の情報

総席数 55席 駐車場 4台駐車スペースあります。
最大宴会収容人数 25人 飲み放題 あり :2時間1,800円、2,500円。
宴会付きプラン等
座敷 有り お子様連れ お子様連れOK :乳幼児、小学校
低学年程度のご利用はご遠慮下さい。
掘りごたつ 有り 貸切 貸切40名できます。(要予約)
お問い合わせください。
駐車場 4台駐車スペースあります。
飲み放題 あり :2時間1,800円、2,500円。
宴会付きプラン等
お子様連れ お子様連れOK :乳幼児、小学校
低学年程度のご利用はご遠慮下さい。
貸切 貸切40名できます。(要予約)
お問い合わせください。
総席数 55席
収容人数 25人
座敷 有り
掘りごたつ 有り
個室 あり:4名様一組からの完全個室有り。
ウェディングパーティー二次会 二次会のご利用は、当日もお受けいたしますが、事前にご予約お問い合わせ下さい。
個室

あり:4名様一組からの完全個室有り。

ウェディングパーティー二次会

二次会のご利用は、当日もお受けいたしますが、事前にご予約お問い合わせ下さい。

御礼とご挨拶

代表 米本卓也 Owner Yonemoto Takuya. 代表 米本卓也 Owner Yonemoto Takuya.
御礼とご挨拶

日本の”和”を大切に、料理、店内、器、備品など
和を感じて頂ければとの思いを込め店名を”和のふ”と名付けました。
けしてしきりが高いお店ではなく、気軽でどんな場面でもご利用して頂けるお店作りを心がけています。
食材は地場の物を中心に旬の食材を提供。日本酒は”福井県黒龍酒造”のみを扱わせて頂いています。
少しだけの当店のこだわりを楽しんで、感じて頂ければ幸いです。

日本の”和”を大切に、料理、店内、器、備品など和を感じて頂ければとの思いを込め店名を”和のふ”と名付けました。

けしてしきりが高いお店ではなく、気軽でどんな場面でもご利用して頂けるお店作りを心がけています。

食材は地場の物を中心に旬の食材を提供。日本酒は”福井県黒龍酒造”のみを扱わせて頂いています。

少しだけの当店のこだわりを楽しんで、感じて頂ければ幸いです。